こんなのアリ!?2015年センター試験で話題になった科目まとめ

center-test

先日の1月17,18日はセンター試験が行われました。このブログを読んでいる方の中にも、もしかしたら試験を受けた方もいるかもしれませね。

毎年さまざまなネタが供給されるセンター試験ですが、今年は結構問題になる内容も多かった気がします。

今回は、そんな2015年のセンター試験で話題になった科目についてまとめて見ようと思います。

スポンサーリンク

2015年のセンター試験で話題になった科目

国語

まさかの「クソリプ」「パクツイ」がテーマに取り上げられた2015年センター試験国語はこんな感じ – GIGAZINE

まずは、毎年話題を提供してくれる国語です。

昨年は「おほほほほほほほほほほ」や「あはははははははははは」といった表現が話題になりましたが、今年はまさかのツイッターネタでしたね・・・。

これに関しては、ツイッターを知らない人からすると結構わかりにくい問題だったんじゃないかなと思います。

注釈があるので、知ってなくても解けるといえば解けるかもしれませんが、精神的に結構優位になるでしょう。

まぁ、試験会場で笑ってしまったという人もいますが・・・。

数学

【話題】センター試験の数2が難化、「私の前で数2Bの話はするな」と受験生 (リセマム) – Yahoo!ニュース

難化した年は壊滅的になるイメージがある数学ですが、今年は数学Bが特に難しかったようです。

今年は旧課程との兼ね合いもあり、現役生はけっこうプレッシャーがあったのではないかと思います。

倫理

平成27年度センター試験の倫理で問題のある棒グラフが出題|Colorless Green Ideas

倫理は、試験問題自体にやや問題があったパターンですね。ただ、これに関しては問題製作者も分かってやっていると思いますし、そこまで問題でもないような気もします。

地歴

nix in desertis:2015年度センター試験地歴の「やらかし」について

これは、問題文の日本語に問題があったようです。文をどこで区切るかによって、意味が違ってくるみたいな。

こういった問題を出されると受験生としてはかなり困りますよね・・・成績上位者はこういった問題にどのように対処しているか気になります。

さいごに

現状、一発勝負のセンター試験ですから、こういった実力が測れなくなるような問題が出題されたらちょっと困りますよね・・・。

今後、現行のセンター試験はなくなってしまうそうですが、制度の変わり目はいろいろと別の問題が発生するものなので、受験生のことを考えた出題ができるといいですね。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*