初心者がWordPressテーマを作るときに最低限つけておきたい3つの機能

WordPressのテーマを作るにあたって、実装したい機能はいろいろとありますよね。

個人的には、最低限3つはつけておきたい機能があります。ただ、プログラミング初心者の方にとっては実装が難しいものもあるかもしれません。

今回は、コピペでも機能が実現できる参考サイトも含めて、その機能を紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

ページナビ

ページ下部にあるナビゲーションは、「新しい投稿」「古い投稿」よりも、「1,2,3,・・・10,11,12」みたいな感じになっていたほうが便利ですよね!

プラグインを使えば出来るらしいですが、テーマ制作となるとそうはいきません。

これを自分で実装するのは結構大変そうですが、下のサイトを参考にすればコピペでOKです!いやぁ、便利ですね・・・。

プラグインを使わないでWordPressにページナビを実装してみる | bl6.jp

ソーシャルボタンの設置

やっぱり、これからは検索エンジンだけでなくソーシャルからの集客も大事ですよね。これはどのウェブマスターもひしひしと実感していることだと思います。

それなのに、WordPressにもとからあるテーマには記事下のソーシャルボタンがないんですよね・・・。困ったものです。

これもプラグインを使わずに実装する方法があるので、テーマ作成時はぜひ実装したいですね。

【Web制作】コピペでOK!ソーシャルボタン設置と追尾方法。プラグイン不要 – ゆめぴょんの知恵

WordPressテーマの中には、元からかなり高機能なソーシャルボタンが設置されているものもあります。個人的に、Simplicityは一番のおすすめテーマです。

WordPressの無料テーマでSTINGERでもなくGushでもなくSimplicityをおすすめする理由
個人が作成しているWordPressの無料テーマで有名どころといえばSTINGER5 Gush2 Princi・・・

スムーズスクロールでページ上部にもどる

以前、自分はJavaScriptを用いたスムーズスクロールなんていらないんじゃないか?と思っていた時期がありました。

アニメーションがつくとうざったいような気がして、ただ単にページ内ジャンプすればいいのでは?と。

ですが、いざJavaScriptでのページ内ジャンプが無いサイトにいくと、まぁ使いづらかったですね。移動後に自分が今、ページのどこにいるかがすごく分かりにくかったです。

そういうこともあって、今はページ内ジャンプにスクロールをつけるべきだと思っています。

特に、ページ上部にスムーズにジャンプする機能はほとんどのサイトで実装されています。

JavaScriptでスムーズスクロールを実装する | Web Tips

最後に

他にも実装すべき機能はたくさんあるかと思いますが、最低限この3つは外せないのではないでしょうか

今回はコピペでも大丈夫なものを紹介しましたが、今後自分で何か実装をするときは一から自分の手でコードを書いてみたいですね。

そのためにもまだまだ勉強が必要ですが・・・。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*