毎日更新のブログ開始から3ヶ月経って思ったこと

three-zinnen

おかげさまで、当ブログ「way’s Web Hack」も開始から今日で3ヶ月が経ちました。少しでもこのブログを読んでくれた皆さん、ありがとうございます!

今回は、3ヶ月ブログを毎日更新してみて思ったことをつらつらと書いていこうと思います。

スポンサーリンク

毎日更新はやっぱりつらいけど、なんとかなった

このブログは一応、「毎日更新」をするつもりで始めました。

今のところそのルールは守られているのですが、やっぱり毎日更新はきついです。完全にブログと日常の主従関係が逆転しています。言い過ぎかな?

今日の記事が書けていないと不安になりますし、書けたとしても「明日の記事は何にしよう・・・」と普段の生活で思うようになりました。

これはあまりいい状態じゃないような気もしますが、毎日更新することによっていいこともあるかなぁと思って実践しています。

具体的には、

  1. アイデアを絞り出す能力がつく
  2. 続けることで自信になる
  3. アクセスがのびる

というものです。

アイデアを絞り出す能力がつく

このブログはある程度ジャンルを絞っているので、雑多な話題を扱うブログではない(つもり)です。なので、「今日食べたラーメンがおいしかった!」みたいな記事は書かないようにしています。まぁ、たまには書くかもしれませんが・・・。

で、こうやってある程度ジャンルを絞って書く記事を厳選していると、当然ネタ切れになります。最初にブログを始めたばかりの時に一日3記事更新していたのが懐かしい・・・(一日だけだけど)。

それでも記事を書こうとすると、なんとかしてネタを探すことになります。頭を使う作業ですが、将来この経験が役に立てばいいなぁ・・・と思ってやってます。どうなるかわかりませんが、少なくともマイナスにはならないと思うので。

続けることで自信になる

そうやって毎日更新していくと、ブログの記事はすぐ増えます。現時点で90くらいでしょうか?サイトマップも結構充実してきました。

ブログをはじめたはいいけど、すぐに更新が止まる人が多いのも事実です。そんな中、毎日欠かさず更新して3ヶ月続けたのは、結構凄いことじゃないかな?と思いたいです。ただ、世の中には毎日10記事更新している人や何年も毎日更新している人もいるので、そういった人に比べるとまだまだですけどね。

昔、毎日更新するつもりでブログを始めたものの、途中でさぼりがちになったブログがありました。例えば、2日休んだら次の日に3記事書くといった具合です。しかし、これだとどうしても自分に甘くなってしまいますし、記事数的には毎日更新だけどあまりいい気がしませんでした。

やはり、毎日更新すると決めたら、毎日欠かさず記事を投稿することが大切だと思います。

アクセスがのびる

一応、ブログを始めて以来、アクセスはきちんと伸びています。思うところあって具体的な数字は載せませんが、まぁ上がっています。

毎日更新すると、検索エンジンが「このサイトは頻繁に更新している!」と認識してくれます。それによって、ブログが上位表示されやすくなります。ですから、ブログを毎日更新することはやっぱりいいことじゃないかなぁと思います。

ただ、適当な記事を書いてはいけません。さきほど触れた昔ほぼ毎日更新していたブログは、更新頻度は高かったけれどアクセスは驚くほど伸びませんでした。

いまならその理由がわかります・・・なぜかというと、驚くほど1つ1つの記事が薄っぺらかったからです。

動画を1つ紹介して一言感想を言っておわり。そんな記事がほとんどでした・・・。文字数にすると1記事30文字にも満たなかった気がします・・・。

いくら毎日更新しても、ある程度の品質がないと検索エンジンからは評価されません。ですから、500文字の記事を2つ書くよりは、1000文字の記事を1つ書くほうがいいと思っています。これはサイトによるかもしれませんが。

今日からできるSEOの内部対策4選!これぐらいはやっておきたい
SEOと聞くと難しいイメージを抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、対策の内容によっては技術的に難しいものではありません。今・・・

さいごに

実はブログ開始から1ヶ月の次点でもこういった記事を書こうと思っていたのですが、気づいたら1ヶ月過ぎていたので書くのをやめました。

それで、よく「ブログは3ヶ月続けろ」「100記事までは毎日更新しろ」と耳にすることもあって、3ヶ月目でこの記事を書こうと思ったわけです。3ヶ月か100記事かで迷いましたが、まぁどちらもほぼ同じですよね・・・。

次はまた3ヶ月後に「半年毎日更新を続けて思ったこと」という記事が書ければいいなぁ。その次は「1年後・・・」で。

今後もしかすると毎日更新が途切れるかもしれませんが、できるだけ続けられるよう頑張ります!

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*