カラーコードが一瞬で分かる!Chrome拡張機能「ColorPick Eyedropper」が便利

ColorPick _Eyedropper

よくWebサイトを見ていて、この色のカラーコードってなんだろうな~って思うことってよくありますよね。・・・ありませんか?

自分はそういった時には、chromeの拡張機能の「ColorPick Eyedropper」を使うようにしています。

簡単にカラーコードが調べられて便利ですよ。

スポンサーリンク

ColorPick Eyedropperの使い方

まず、以下のページからchromeにダウンロードします。

ColorPick Eyedropper – Chrome ウェブストア

ダウンロードが終わったら、chromeの右上にこんなマークが表示されるはずです。

ColorPick_Eyedropper

これで、カラーコードが調べられるようになりました。実際に使ってみましょう。

まず、このアイコンをクリックします。

そして、色を調べたい部分にマウスカーソルをあてると、その色のカラーコードが右上に表示されます。

ColorPick_Eyedropperを使った様子

その色の上でマウスをクリックすると、カラーコードが選択状態で表示されるので、コピーしてすぐに使うことができます。

ColorPick_Eyedropperでカラーコードを取得する

やったね

補足 – ブラウザ上にない色のカラーコードを調べたいとき

ちょっと脱線しますが、カラーコードを調べたい色ってブラウザ上にあるとは限らないと思います。

そういった時はColorPick Eyedropperを使えないので、自分はフリーソフトのパワースポイトを使うようにしています。

パワースポイトのダウンロード : Vector ソフトを探す!

これだと、画面上のどこからでもカラーコードを調べることができます。

「それなら最初からこれ使えばいいじゃん!」という感じもしますが、こういったソフトっていちいち起動するのが面倒ですよね^^;

それに、調べたい色ってWebで見つかることが大半ですし・・・。そういったこともあって、自分はColorPick Eyedropperをよく使っています。

以上、補足でした。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*