Chrome拡張機能“Do Share”を使ってGoogle+で予約投稿をする方法

DoShare

Google+に記事を予約投稿できたら便利だな、と思って調べてみるとすぐに出てきました。

Do Share – Chrome ウェブストア

Chromeの拡張機能で簡単に予約投稿できます。便利!

しかし、試してみてもうまく自動投稿されない・・・。

色々と試した結果、なんとか予約投稿できるようになったので、その方法をメモしておきます。

スポンサーリンク

Do Shareの使い方

それでは、Google+への予約投稿を可能にするGoogle Chromeの拡張機能「Do Share」の使い方を見ていきましょう。

Do Shareを追加する

まずは拡張機能をダウンロードしましょう。

Do Share – Chrome ウェブストア

リンク先に行くと下のような画面になるので、右上の「無料」ボタンをクリックします。

DoShareのダウンロード

“「Do Share」を追加しますか?”と表示されますので、「追加」をクリックします。

DoShareの追加

これで、Do Shareが追加されました。

Do Shareで予約投稿する

追加するとブックマークバー右上に下のようなアイコンが表示されますので、クリックします。

DoShareの実行

DoShareの実行

こんな画面に移ると思うので、真ん中のCreate new post… と書いてある部分をクリックします。

DoShareの選択

DoShareの選択

すると、本文を入力する部分が出てきますので、そこに本文を入力します。右下のアイコンから、写真やリンクを追加することもできます。

DoShareでの本文入力

DoShareでの本文入力

次に、下のAdd more people… をクリックして投稿範囲を選択します。

DoShareでの投稿範囲の選択

DoShareでの投稿範囲の選択

次に、下の「shedule」をクリックします。

DoShareでの予約設定

DoShareでの予約設定

そうすると予約投稿の時間について選択できますので、入力が終わりましたら右の「shedule」ボタンをクリックします。

DoShareでの予約確定

DoShareでの予約確定

初めての場合、以下の様なダイアログが表示されます。真ん中のボタンをクリックしましょう。

DoShareで初めて投稿したときに表示されるダイアログ

DoShareで初めて投稿したときに表示されるダイアログ

これで、予約投稿が完了しました。

Do Shareの下の「scheduled」欄に、予約投稿された記事が表示されていることがわかります。

DoShareで予約投稿されていることの確認

DoShareで予約投稿されていることの確認

注意点

Do Shareを利用するにあたって注意点がいくつかありますので、まとめておきます。

予約投稿時はGoogle+にログインしていること

予約投稿を設定した時間帯に、Google+にログインしていないと、Do ShareがGoogle+にアクセスできないので、予約投稿がされません。

必ず事前にログインしておきましょう。

予約投稿時にGoogle Chromeを起動させておく

Do ShareはGoogle Chromeの拡張機能ですので、予約投稿時にはブラウザを起動しておく必要があります。

忘れて消さないようにしましょう。

投稿の設定時に公開範囲を設定する

おそらく、自分はこれを設定していなかったために、何度も予約投稿に失敗しました・・・。

DoShareでの投稿範囲の選択

DoShareでの投稿範囲の選択

この記事をここまで読んでくれた皆さんは、忘れずに設定しておきましょう!

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*