フリーのwebデザイナーに求められる能力

Smart-apartment-loft-Design-inside-Lounge

フリーランスのWebデザイナーとして働くために必要な能力ってなんでしょうか?

もちろん、コーディングやデザインの能力も大切ですが、それ以上に大切なのは「仕事を見つける能力」だと思います。

スポンサーリンク

実力があるだけじゃ仕事はもらえない

notebook

HTMLやCSSを勉強して思うのですが、最初は技術力に自信がなくてもやっていくうちにそういった能力はなんだかんだ身につきます。

(まぁ、自分は今のところプログラミングの能力がイマイチなのでそれをこれから伸ばしたいのですが・・・がんばろう。)

で、長く勉強して技術がついても、結局仕事がなければ食べていくことはできません。

フリーランスとして生きていくなら、という仮定なので当たり前かもしれませんが。自分が言いたいのは、技術力だけじゃだめだろうな~ってことです。

仕事を見つけるためにすること

phrases

では、能力は身についたとして、仕事を見つけるためにはどうすればいいでしょうか?

今だったら、クラウドワークスなどのサービスを活用すればわりと色々な仕事が見つかる気がします。

直接人と会うということ

ただ、なんだかんだ取り組める仕事を増やしていくのなら直接人と会って仕事を見つけたほうがいいというか、楽なような気がします。

これは完全にイメージなんですが、Webを通じて人と会うよりも、直接人と会ったほうがなんとなく良い気がしませんか?あいまいな表現ですが・・・。

例えば、技術系の勉強会を通じて人との輪を広げるなどといった方法のほうが、のちのち効果的だと思います。また、こういった集まりには同じようにフリーランスとして働いている人も多く集まりそうなので、話ができるというメリットもあるかもしれませんね。

自分もついこの間WordCampに行ったものの、あまり人と話せなかったので少し後悔しています・・・。

さいごに

今回の記事は、最近ホッテントリ入りしていた記事のはてブコメントがきっかけになっています。

自分はこの記事を読んで、なんの疑問もなく「確かにこういった流れにそうべきだよな~」と思っていたのですが、コメントでは「デザインにあまり触れられていない」といった内容のものが多かったです。

確かに、デザインやコーディングの技術も大切だとは思います。

ただ、そういった能力ってやはりもくもくと作業していればそれなりに身につくものだと思いますし、それよりも仕事を見つけることのほうが個人的には難しそうな気がします。

今、フリーランスとして将来働くことを考えている人は、どのようにして仕事をもらうかにも気を向けたほうがいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*