久々に引き寄せの法則の考え方を実践してみることにした

rainbow-bridge

みなさん、引き寄せの法則って知っていますか?

数年前に2ちゃんねるのまとめを中心に話題になったことがあるので知っている方も多いと思いますが、簡単に言うと「宇宙は自分の考えたものを引き寄せるようにできている」みたいな法則です。

正直わけわかめかもしれませんし、なんか怪しい感じがすごいしますが、この考え方はよくよく思い直すと結構いいものだと思ったので久々に実践してみることにしました。

スポンサーリンク

引き寄せの法則をやろうと思った理由

で、なんでこの引き寄せの法則をまたやろうかと思ったというと、単純に望むものができたからです。

それで、この法則に従った行動をすればその望むものが手に入るから・・・というと、何も知らない人からすると「こいつ大丈夫か?」って感じがするかもしれませんが、先程も言ったとおりこの法則はそれを実践する過程で普通に考えていいことがたくさんあります。

では、具体的にそれが何かを見ていくことにします。

引き寄せの法則を実践するメリット

前向き(ポジティブ)になる

まず、引き寄せの法則では自分が望むものが何かを具体的に考えるところから始まります。

  • お金がほしい
  • 仕事で成功したい
  • 恋人をつくりたい

人間いろいろと望むものはあると思いますが、いざ本当に「自分は何が欲しいのか?」を考えてみると、具体的にイメージするのは難しいのではないでしょうか?

しかし、人というものは望むものは思い浮かばなくても、望んでいないものには気持ちが集中しがちです。

  • 今月もお金がない
  • 仕事がうまくいかない
  • 恋人がいない

そして、引き寄せの法則から考えるとこうした「望んでいないもの」ばかり考えていると、そういった憎しみや悲しみばかりが引き寄せられることになります。

ただ、こういった思考ばかりしていることは、引き寄せの法則を度外視してもあまり良くない状態だとは思いませんか?

こういった理由から、自分が望むものを明確に考え直して、それに意識を割くことはポジティブな思考回路につながると思います。

やるべきことに意識を向けるようになる

1つ目の理由と重なりますが、引き寄せの法則で望むものを明確にするということは、それをつねに意識しているということを意味します。

引き寄せの法則の最初の段階で望むものは何かを明確にするのですが、引き寄せの法則をするまではそういったことを普段から常に意識して生活することはあまりないのではないでしょうか。意識の高い人なら普段から意識しているかもしれませんが・・・。

で、こういった自分が望むことに意識を向けて生活するようになると、無意識にそれを達成するにはどうすればよいかを考えるようになると思います。

それによって、引き寄せの法則とは関係なしに(仮に引寄せの法則が嘘だったとしても)願望が実現しやすくなるのではないでしょうか。

さいごに

昔、引き寄せの法則を少しやろうと思って本を買ったりもしたのですが、結局あんまりやらなかったんですよねぇ・・・。ちなみにこの本です。

引き寄せの法則に関する本は他にもいろいろありますが、これは「どうやって引き寄せの法則を実践するか?」という具体的なハウツーに特化した内容です。

こうして過去に一度挫折(?)というか、やらなくなってしまった引き寄せの法則ですが、今考え直せば普通に考え方としていいものだと思うので、これからはやめずに意識して行動していこうと思います。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*