クオリティの高い写真が見つかる!本当に使える写真サイト4つ

images

ブログに使える写真素材なんですが、

  • 商用利用できる
  • リンク不要
  • クオリティが高い

ということを考えると、使えるサイトがだいたい決まってきました。

今回は現在よく使っている写真サイト4つをご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

リンクを貼ってもいいならFlickrがオススメ

Welcome to Flickr – Photo Sharing

写真の引用源のリンクを貼ってもいい方は、Flickrを使うことをオススメします。

わりと簡単にクオリティの高い写真が見つかります。

ただ、リンクを貼ったとしても全ての写真が使えるわけではありません。

詳しくは以下のサイトを参考にしてみてください。

著作権を侵害せずにflickrの写真を使用する方法 | nanapi [ナナピ]

自分がよく利用している写真サイト4つ

では、今使っている写真サイトを見ていこうと思います。

Stock Up

Stock Up

寝ログさんの記事で知りました。

クオリティの高い写真が多くて便利!

ただ、全ての写真がリンク不要で使えるわけではなさそうです。

ほとんどが、パブリックドメインやCC0で自由に使える画像ですが、Startup Stock Photosのみは、クリエイティブ・コモンズで表示義務があるので注意してください。

クレジット表記不要な高画質写真の検索がはかどるサービス「Stock Up」

pixabay

Pixabay – 無料の写真

全てが全て使える写真ではないですが、よく見るとクオリティの高い写真が混ざっています。

写真AC

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

写真の種類が多くて使いやすい。

人物が多くていいと思いますが、無機物も結構使えます。また、人物を使うときは何らかの加工をするとオリジナリティが出ていいと思います。写真ACの人物画像は、人物の周りがごちゃごちゃしていないので加工しやすそうです。

自分はめんどくさくて加工していませんが・・・。

ぱくたそ

ぱくたそ – フリー写真素材・無料ダウンロード

みんな大好きぱくたそですが、自分は他のサイトと被りそうなので利用頻度を抑えるか、ぱくたその中でもあまり使われていなさそうなものを使うようにしています。

写真を検索するコツ

検索する様子

Stock Upやpixabayで写真検索するときは、その記事を表す単語で検索するようにしています。

例えば、この記事の場合pixabayで「picture」と検索した結果出てきた画像をアイキャッチにしています。

見出しごとに写真を貼る場合は、その見出しに含まれる単語や、その見出しで説明している事柄に関する単語で検索をするようにしています。

それでも見つからない場合は、適当な写真を貼るという手もありますが、自分は一応その記事に関連のある写真を貼りたいと思っているのでそういったことはあまりやりません。

さいごに

いかがでしたか?

普通の検索エンジンから使える画像を探すのは大変ですが、こういったサイトを使うとわりと簡単に見つかりますね。

ただ、ほかのサイトとかぶることは結構ありますが・・・。自分は将来的に、写真素材を購入する予定です。Amazonで調べると結構あるので、よかったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*