未経験でもOK!プログラミングを学びたい初心者はCodeCampの無料体験で決まり!

スクリーンショット 2016-03-26 11.45.27

みなさん、CodeCampというサービスをご存知でしょうか?

CodeCampはプログラミングを学びたい初心者向けのプログラミング学習レッスンで、なんと無料で体験ができてしまいます!

「プログラミングを始めたいけど、どうやって勉強すればいいか分からない…」という方にとっては、うってつけのサービスではないでしょうか?

スポンサーリンク

プログラミング学習の問題

私も最初そうだったからわかるのですが、独学でプログラミングを学ぼうとすると様々な問題があります。

  • 環境構築ができない
  • 何から手を付ければいいかわからない
  • エラーに対処できない
  • プログラミングができる人が周りにいなくて、質問できない

しかし、こういった問題も対人のレッスンであれば解決できます。

CodeCampのメリット

では、順番にCodeCampでプログラミング学習を進める利点をご紹介していきます。

安心のマンツーマン指導

スクリーンショット 2016-03-26 11.20.57 (1)

マンツーマンでの指導をしてもらえるため、わからないことを直接ききやすいというメリットがあります。

また、社会人など、時間が取れない人でも夜の仕事終わりの時間帯に対応しているため、学習しやすい環境が整っています。

豊富なコース

スクリーンショット 2016-03-26 11.25.11 (1)

プログラミングといってもWebサイトの作成からアプリ開発までさまざまですが、CodeCampであれば自分の学びたい技術を選んで学習することができます。

プログラミングコース

プログラミングコースでは、Web制作の基本となるHTML/CSS/JavaScriptや、WordPressを学ぶには欠かせないPHP/MySQL、また現在Webアプリケーションを開発する上でデファクトスタンダードになりつつあるRuby on Railsなどから選択できます。

また、プログラミングをする上で欠かせないバージョン管理ツールであるGitも欠かせないですね。

デザインコース

デザインを中心に学びたい方は、PhotoshopやIllustratorの使い方が学べるデザインコースがおすすめです。

これらのツールは、使いこなすことができればWeb制作の幅がぐっと広がることまちがいなしなので、デザインをより深く学びたい方にはうってつけのコースだと言えるでしょう。

アプリコース

アプリコースではAndroidを対象としたJavaや、iOS向けの言語Swiftなどが学べます。

アプリの開発にはそれ専用の開発環境(Android Studio, Xcodeなど)が必要で、それらのツールを使いこなす必要があるのですが、CodeCampのレッスンではそれらの使い方も教えてくれるのが嬉しいですね。

講師が豪華

CodeCampの講師の方は、フリーランスエンジニアを中心とした構成となっています。

そのため、個人でプログラミングをする能力が高く、安心して講義を受けられるかと思います。

まずは無料体験レッスンから

スクリーンショット 2016-03-26 11.43.21 (1)

「それだけしっかりした講義なら、授業料も高いのでは?」と思われるかもしれません。

しかし、CodeCampは有料のレッスンだけではなく、無料の体験講座が用意されています。

気になる方は、まずは無料でどういった内容か試してみるのがおすすめです。

CodeCamp

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*