GoogleとTwitterの再提携に関して思うこと

social-media

以前、GoogleとTwitterは提携していて、検索結果にツイートが表示されるようになていたようですが、このたび再度提携をすることが決まったそうです。

GoogleとTwitterが再提携、リアルタイム検索が復活しツイートがSEOのソーシャルシグナルになるか? | 海外SEO情報ブログ

それに関して思うことを少し書いておこうと思います。

スポンサーリンク

ソーシャル流入を増やす意味・・・?

最近、アクセスアップに関して「検索流入以外の流入を増やす」ことを目指すことも多い気がします。

なぜかというと、検索エンジンだけにアクセスを依存していると、何らかの形で検索順位が落ちた時にアクセスが急激に減ってしまいますからね。

しかし、今回Googleという検索エンジンとTwitterというソーシャル最大手が提携することによって、ソーシャルの流入を増やす意味があまりなくなってしまうかもしれません。

今後、より深く提携が進めば、検索エンジンと同じ立ち居位置にTwitterがなりそうです。そうなってしまうと、アクセスの大半は結局検索に依存することになるので、綱渡り状態が続くことになります。

これは少し怖いですね。

さいごに

まぁ、実際になってみないとわからない部分も大きいと思うので、変更されてみたらまた見なおしてみようと思います。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*