一発目の凍結にも関わらず凍結解除されないことからTwitterの今後の運営を考える

pigeon

先日、Twitter凍結された!という記事を書きましたが、その後Twitter運営から返信が着たので報告します。

スポンサーリンク

Twitterからきた返信内容

先日の記事ではあえてメールの本文を記載しませんでしたが、今回は載せることにしました。

以下がTwitterから来たメールの全文です。

ご連絡ありがとうございます。

以下の行為はTwitterルールに違反します。

  • ユースケースを重複し、連続して複数のアカウントを作成する
  • ツイートやリンクを複数のアカウントに投稿する
  • 特に自動化されたアプリやツールで過剰にフォローする

このような理由からお客様のアカウントは、今後も凍結されます。

Twitterルール (https://support.twitter.com/articles/253501-twitter)、自動化に関するルールと留意点 (https://support.twitter.com/articles/237504-) 、フォローに関するルールと留意点 (https://support.twitter.com/articles/251786-) をご覧ください。

よろしくお願いいたします。

Twitter サポートチーム
http://support.twitter.com
@TwitterHelpJP

はい、というわけで、これが全文なんですが、このメールを読む限り自分は3つの過ちを犯している(と判断された)ことがわかります。

ユースケースを重複し、連続して複数のアカウントを作成する

はい、ユースケースとかよくわかりませんが、手っ取り早く言うと「アカウントを複数作るな!」ってことでしょうね。

でも、複数ってどれくらいなんでしょうか?

確かに、自分は過去にTwitterアカウントを作ったことはありますが、何十個や何百個もアカウントを作ったわけではありません。1ケタです。

それでも作りすぎになるのでしょうか・・・?

ツイートやリンクを複数のアカウントに投稿する

自分は確かにリンク付きのツイートが多かったですが、他人に向けて意図的に送信したことは一度もありません。

ということは、普通にツイートするだけでもダメということでしょうか?

自分の他にもリンク付きのツイートを何件もツイートしている人はいるのにもかかわらず、凍結されていないのはリンク付きツイートの割合が少ないからなのでしょうか。

よくわかりませんが、この項目は唯一自分が浅はかだったと思う項目なので、今後は気をつけていきたいと思います。

特に自動化されたアプリやツールで過剰にフォローする

え~と、これなんですが、全く見に覚えがありません^^:

ただ書いてあるだけでしょうか?多分そうですね・・・。そう思いたいです。

Twitter運営はTwitterをどうしたいのか

businessmen

自分が思うに、Twitterの凍結処理は厳しくなっています。

凍結について調べると、一回目の凍結ならすぐに解除できるという記事が大半でしたから。ただ、今回自分はすぐ解除できなかったので、これは昔より運営が厳しくなったと考えるのが妥当だと思います。

では、なぜそこまで厳しくなったのでしょうか?まぁ、考えるまでもないかもしれませんが、一番の原因はスパムだと思います。

Twitterは拡散力が強かったり、利用者が多いことからスパムにはもってこいです。そういったことから、運営側はスパムを規制するために凍結の基準をどんどん厳しくしていったのではないかと感じます。

また、スパムが目的で増えすぎたアカウントの規制も、凍結が厳しくなった原因の一つだと思います。Twitter側としては、これからはユニークユーザーを増やすことが目標になってくるのではないでしょうか。

さいごに

冒頭で紹介したメールには返信しましたが、望みは薄いですね・・・。

これからはスパムっぽくないツイートを心がけます・・・。

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*